本文へスキップ

腕時計・貴金属などに、メッセージ・家紋・イラスト・ロゴマークなど彫刻加工いたします。

 

ご挨拶

社長肖像画

1972年創業より、腕時計・貴金属アクセサリー等の機械彫刻一筋でがんばっております。長年蓄積してきた技術、知識を大切にして取り組んでいく一方、皆様のご要望にお応えできえるように努力してまいります。彫刻のことならぜひご相談ください。今後も一層の贔屓を賜りますよう、お願い申し上げます。社長サイン

             取締役社長




会社概要

社名
有限会社 吉田彫刻              
代表者
取締役社長 吉田 秀樹       
所在地       
〒570-0015         
大阪府守口市梶町2丁目8-19         
TEL. 06-6901-3616         
FAX. 06-6901-3580       
資本金
1000万円       
設立
1972年       
事業内容       
・各時計メーカーの裏ぶたに彫刻加工         
・貴金属加工         
・金属プラスチックのプレート各種制作
・オリジナル自社製 自動巻き上げ機の販売
         (Automatic Watch Winder)  
主な取引先       
・セイコーウオッチ株式会社      
・シチズン時計株式会社      
・カシオ計算機株式会社      
・オリエント時計株式会社
・スウォッチ・グループ・ジャパン株式会社      
・エス・テー・デュポン株式会社      
・その他、国産・舶来時計会社      
・百貨店時計売場、有名時計宝石店など      
・関西大学博物館    

    

沿 革

1973年(昭和48年)
機械彫刻業を始める
1976年(昭和51年)
(有)吉田彫刻を設立する
主に時計・貴金属加工を専業
1990年(平成2年)
建築模型制作を始める
1996年(平成8年)
関西大学博物館の依頼により、インド祇園精舎遺跡模型を
制作・納入
1997年(平成9年)
コンピューター彫刻機による画像彫刻を始める
2003年(平成15年)
“Mouge”ブランドを立ちあげ、時計の自動巻き上げ機であるAutomatic Warch Winderの企画・制作・販売を始める


営業時間

平日
【午前】  9:00 ~  12:30
【午後】 13:30 ~  17:00            
お休み
土・日・祝      
 

社員紹介※(番外編)

課  長
ひまお (愛称 ひま耕作)
主な業務
業務中ほとんど居眠りをしているが、本当はうっすら薄目で社員を監視している。群れることを嫌い、よく一人で外出する。中年にさしかかり、メタボが気になるこの頃。
好  物
新鮮なお魚

会社案内

 

社員紹介(番外編)





TOPへもどる